MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ゲームレポート】12/28(金) 川崎ブレイブサンダース戦

【ゲームレポート】12/28(金) 川崎ブレイブサンダース戦

メイン

2018年12月28日(金)
川崎ブレイブサンダース VS シーホース三河
19:05~
@川崎市とどろきアリーナ

川崎ブレイブサンダース VS シーホース三河
チーム 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
川崎ブレイブサンダース 28 15 28 27 98
シーホース三河 21 25 26 34 106

悔しい敗戦となった富山戦から中2日。中地区2位の川崎ブレイブサンダースとのアウェー戦に挑んだ。第1Qから壮絶な打ち合いとなり、残り5分まで1点差のクロスゲームとなったが、3Pシュート15本、71.4%という高確率で成功させた三河が100点ゲームで快勝。敵地の苦手意識を払拭し、勝率を5割に戻した。
3Pシュートを5本すべて成功させてゲームハイの30点の#0サザランドを筆頭に、#14金丸、#32桜木、#3ミークス、#4狩俣の5人が二桁得点をマークした。

1Q 川崎28–21三河

両チームのオフェンスが爆発。ハイスコアゲームに

スターティング5は、#3ミークス、#12西川、#14金丸、#32桜木、#46生原。
開始3分で4-2と立ち上がりこそ静かだったが、#3ミークスがオフェンスリバウンドをねじ込むと、そこから一気にテンポアップ。川崎#21マクリンにジャンプシュートを決められれば、#32桜木がゴール下で取り返し、#7篠山が3Pシュートを沈めれば、#14金丸が3Pシュートで追いつく、激しい点の取り合いとなる。
前節に引き続き、#14金丸にボールを集めると、フェイスガードを仕掛けられながらも果敢にアタックして7得点をマーク。しかし川崎も#33長谷川の3Pシュート、#22 ファジーカスのミドルシュートで一歩も引かない。終盤まで互角の展開が続いたが、ターンオーバーから川崎に走られ、7点ビハインドで最初の10分を終えた。

2Q 川崎43–46三河(川崎15–25三河)

狩俣が守備で流れを呼び込み、狩俣、サザランド、加藤の4連続3Pで逆転

スタートは、#0サザランド、#3ミークス、#4狩俣、#14金丸、#32桜木。
#0サザランドのアタックや#3ミークスのファストブレイクで得点するも、川崎#21マクリン、#31エドワーズに返されて点差を埋められない中、#4狩俣が激しいディフェンスでチームのエナジーを高める。
残り4分、パスカットしたボールを繋ぎ、最後は#4狩俣が3Pシュートを射抜いて1点差に迫ると、#0サザランドが3Pシュートを決めて逆転。さらに#24加藤も3Pシュートで続き、リードを4点に広げる。川崎も#7篠山の3Pシュートで食らいつくが、終了間際に#12西川がミドルシュートを射抜いて3点リードを奪う。

3Q 川崎71–72三河(川崎28–26三河)

3P攻勢で二桁リードも、終盤に追い上げられ1点差で4Qへ

スタートは、#3ミークス、#12西川、#14金丸、#32桜木、#46生原。
#46生原の3Pシュートで勢いづけると、#14金丸が2連続で3Pシュートを決めて7点差に。さらに#14金丸のパスアウトから#46生原がコーナーで待ち構える#12西川へ展開。#12西川が落ち着いて3Pシュートを沈めて50-60の二桁リードを築く。
しかし残り2分半、川崎#7篠山が3Pシュート、ファストブレイクで#22ファジーカスのダンクをアシストして流れを傾けると、#22ファジーカスがバスケットカウント、#21マクリンがドライブで畳み掛け1点差に肉薄される。

4Q 川崎98–106三河(川崎27–34三河)

71.4%の高確率3Pで100点ゲーム。敵地で9試合ぶりの勝利

スタートは、#0サザランド、#3ミークス、#4狩俣、#24加藤、#32桜木。
開始1分川崎#0藤井の3Pシュートで逆転されるも、#32桜木がポストプレーから巧みなシュートを押し込んですぐに同点に追いつく。#32桜木、#12西川がファウルトラブルに陥る我慢の展開の中、#4狩俣、#0サザランドの長距離砲で先行するも、川崎は#21マクリン、#22ファジーカスのインサイドを強調してしのぎ合いが続く。
開始5分、#0サザランドのフリースロー、#14金丸の3Pシュートで7点のリードを奪うと、ディフェンスの強度を保ちながらも攻撃のギアを上げて、#3ミークス、#0サザランド、#32桜木が加点。残り1分、川崎の激しいプレッシャーを受けながらも#0サザランドが粘って繋ぎ、#3ミークスがダンクを決めて勝負あり。ファウルゲームを仕掛けられるも、#4狩俣らがフリースローをきっちりと決めて得点を三桁に乗せ、最終スコア川崎98–106三河で“乱打戦”を制した。

試合後コメント

RELATED

関連ニュース