MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ホームゲームレポートVol.13】12月22日(土)新潟アルビレックスBB戦

【ホームゲームレポートVol.13】12月22日(土)新潟アルビレックスBB戦

メイン

2018年12月22日(土) シーホース三河 VS 新潟アルビレックスBB
14:05~
@ウィングアリーナ刈谷

シーホース三河 VS 新潟アルビレックスBB
チーム 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
シーホース三河 19 11 29 18 77
新潟アルビレックスBB 25 14 20 27 86

2018年最後のホームゲームは現在中地区首位の「新潟アルビレックスBB」と対戦。
クリスマス直前の今節は「シーホースくんのブルークリスマス」と題し、シーホース三河 公式マスコット「シーホースくん」が企画した様々なイベントやプレゼントで観客をおもてなし!Super Girlsもポニーテールサンタの衣装でクリスマスパフォーマンスを披露し、クリスマス気分を盛り上げた。
試合後には、恒例となった「ドリームクリスマス大作戦」を開催。今回夢を叶えたのは、足の手術をしてリハビリをがんばってきたシュンスケ君。大好きな桜木選手、加藤選手と一緒にプレーし満面の笑顔を見せるシュンスケ君の姿に、会場は温かい雰囲気に包まれました。

1Q 三河19–25 新潟

新潟ガードナーに14点を浴びる苦しい立ち上がり

スターティング5は、#3ミークス、#12西川、#14金丸、#32桜木、#46生原。
立ち上がりに新潟に9-0のランを浴びるが、#3ミークスのリバウンド、#12西川ディフェンスからのワンマン速攻、#14金丸のバスケットカウントなどで4点差まで押し返す。
新潟#54ガードナーに3Pシュート2本を含む11点を浴びて再び突き放されるも、ダブルチームで#34ハミルトン、#54ガードナーからターンオーバーを誘い、#32桜木がダンクを沈めるなど、堅守から流れを呼び込み6点差にして1Qを終えた。

2Q 三河30–39 新潟 (三河11–14 新潟)

堅守でガードナーを2点に押さえ込む

スタートは、#12西川、#14金丸、#32桜木、#33ジェレット、#46生原。
2Qは守り合いの展開となるも、新潟のペースは変わらない。#18森井のジャンプシュート、#7五十嵐の3Pシュートで加点され、5分に#34ハミルトンの得点でリードを12点に広げられてしまう。
#33ジェレットのダンクや、#3ミークス、#12西川の得点で繋ぐも、得点のペースが上がらない苦しい展開が続くが、#3ミークスのブロックショットや#4狩俣が#54ガードナーからターンオーバーを誘うなど激しいディフェンスで新潟の両外国籍選手を2点に押さえ込み、三河30–39 新潟で前半を折り返した。

3Q 三河59–59 新潟 (三河29–20 新潟)

19得点の金丸タイム、同点で最終Qへ

スタートは、#3ミークス、#12西川、#14金丸、#32桜木、#46生原。
#32桜木の連続得点で反撃を開始。開始3分に#14金丸がこの日最初の3Pシュートを決めたのを機に、敵将も「あれだけ追い込んで決められるなら手だてがない」と白旗を上げるほどの大暴れを見せる。
3Pシュートのファウル、テクニカルファウルで得た4本のフリースローをすべて決め、リングアタックから技ありのフローターを沈める。ディフェンスを引きつけて#46生原の3Pシュートをアシストすると、再び1on1からタフショットをねじ込んで同点に追いつく。さらに3Pシュートのファウルでフリースロー3本を決め、この試合初めて三河が前に出る。
#14金丸はこの10分で3Pシュート2本、フリースローを9本すべて決める19得点の大爆発で、59–59の同点で最終Qへ突入した。

4Q 三河77–86 新潟 (三河18–27 新潟)

金丸27得点も、ホームで10試合ぶりの黒星

スタートは、#3ミークス、#4狩俣、#12西川、#24加藤、#33ジェレット。
#33ジェレットのアタックで先行するが、新潟#54ガードナーに2連続でバスケットカウント、#32池田の3Pシュートと3点プレーの連続で畳み掛けられ、再び追う展開に。 #32桜木のポストプレー、#33ジェレットのダンク、#14金丸の連続得点で追撃するが、新潟も#3柏木の3Pシュート、#54ガードナーのフリースローなどで譲らない。一時は2点差と射程圏内に迫ったが、なかなか追いつくことができない。
残り1分半、2016-17シーズンまで三河に在籍した新潟#3柏木に3Pシュートでリードを8点に広げられる苦しい展開に。すぐに#32桜木が3Pシュートを決め返すなど、ホームの大青援に応えようと最後まで激しく戦ったが、2321人の観客に白星のプレゼントを届けることはできなかった。

試合後コメント

試合後イベント[ドリームクリスマス2018]

12月23日(日)新潟アルビレックスBBとの第2戦は@ウィングアリーナ刈谷にて。
シーホース三河2018年のホーム最終戦。ぜひウィングアリーナ刈谷にお越しください。

次節ホームゲームは2019年1/4(金)5(土)今シーズン初対戦のレバンガ北海道と@ウィングアリーナ刈谷にて対戦です。
シーホース三河2019年の初ホームゲーム、イベント盛りだくさんでお待ちしております。ぜひご家族そろってウィングアリーナ刈谷にお越しください。

RELATED

関連ニュース