MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
HOME > ニュース > 緊急事態宣言の継続を受けてのホームゲーム開催について

緊急事態宣言の継続を受けてのホームゲーム開催について

いつもシーホース三河へご青援いただきありがとうございます。

この度、緊急事態宣言の継続発表を受けて、シーホース三河主催の該当期間の試合については、政府および愛知県対策方針に基づき、2、3月のホームゲームにつきましては予定通り開催することといたしました。

2月のホームゲームは既にチケット販売を行っており既存販売の扱いとなり「緊急事態宣言措置 イベントの開催制限」の対象とはならず、試合終了時刻が20時を超える可能性がある2月10日(水)大阪エヴェッサ戦におきましては、刈谷市とも確認を行い試合開始時刻の変更はしないことも決定しております。

ただし、開催に際して、取り組みを強化した従来の新型コロナウイルス感染症対策を引き続き実施いたしますので、ご来場いただく皆さまのご協力をお願い申し上げます。

また、この追加対策は感染症の流行状況を見ながら行政当局と協議を行い随時見直しを行う予定ですので、ご来場の前には必ず本サイトにて感染症対策の取り組みについてご確認いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

シーホース三河では、今後もより安心してご観戦いただける環境づくりに尽力してまいります。

新型コロナウイルス感染症対策強化

アルコール販売の中止

愛知県「緊急事態措置の対策」に基づき、試合会場でのアルコールの販売を中止いたします。

該当試合
  • 2月10日(水)大阪エヴェッサ戦
  • 2月13日(土),14日(日)アルバルク東京戦
  • 3月6日(土),7日(日)信州ブレイブウォリアーズ戦
対象店舗 試合会場内外の飲食売店全て

場内飲食エリアの制限(客席以外での飲食禁止)

シーホース三河の感染症対策アドバイザーであるキャピタルメディカ社の感染症対策専門家の提言を受けて、「換気の悪い場所での飲食」と「向かい合っての飲食」に制限を行います。大空間かつ空調が整い、向かい合って食事をとることのないアリーナ客席に限り、飲食可能です。

  • 場外での飲食は可能ですが、向かい合っての飲食を避けるなど、密を避けての飲食をお願いいたします。
  • 従来の対策(しゃべりながらの飲食をお控えいただく、飲食物をシェアしない、飲食物のごみは速やかに捨てる等)は継続してご協力をお願いいたします。

その他お知らせ

チケットの払い戻しについて

チケット発売時の予定日時通りに試合を開催するため、現時点でのチケットの払い戻しは実施いたしません。

ただし、行政当局の指示等により試合の開催および日時の変更がある場合は、別途対応策についてお知らせいたします。

駐車場について

刈谷市総合運動公園より、緊急事態宣言期間中の駐車場閉鎖時間の繰り上げ(21時)が告知されておりますが、2月10日(水)の試合開催時はその限りではありません。ただし、速やかなご退出にご協力お願い申し上げます。

グッズ売り場の営業について

緊急事態宣言期間中のグッズ売り場の営業については、今シーズン開幕より行っている感染症対策を維持しながら、これまで通り営業いたします。お買い物時は密にならないよう、ご協力をお願い申し上げます。

行政による各種リリース

RELATED

関連ニュース