MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
HOME > ニュース > キャピタルメディカ「BBB(ビルド・バック・ベター)認定」取得のお知らせ

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策に関する「BBB(ビルド・バック・ベター)認定」取得のお知らせ

いつもシーホース三河へご青援ありがとうございます。

この度、シーホース三河株式会社は、株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川淳)より、現在、実施するCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策について、「BBB(ビルド・バック・ベター)認定証」を取得いたしました。

「BBB認定証」は、キャピタルメディカ社のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策に関するアドバイザリーサービス『新型コロナ トータルサポート』を導入した企業が、キャピタルメディカの定める感染症対策ガイドラインを遵守していることを証明するものです。

今回は、キャピタルメディカ所属の医療従事者がホームゲーム会場となるウィングアリーナ刈谷を視察し、B.LEAGUEが定める新型コロナ感染症対策ガイドラインに沿った対策をシーホース三河が試合興行の際に実施していることを確認して認証されたものです。

シーホース三河では、キャピタルメディカ社の医療従事者の監修のもとに試合興行の際に行う新型コロナ対策をまとめ、今後も引き続き、ファンの皆様、および関係者の皆様にさらなる安心をご提供できるよう取り組んでまいります。

「BBB」とは

Build Back Better

ビルド・バック・ベターの頭文字を取ったワードで「よりよい社会の再建」を意味しています。

RELATED

関連ニュース