MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
HOME > ニュース > 2021年4月「シーホース三河U18」創設およびヘッドコーチ決定のお知らせ

2021年4月「シーホース三河U18」創設およびヘッドコーチ決定のお知らせ

いつもシーホース三河にご青援ありがとうございます。
この度、シーホース三河では2021年4月より18歳以下を対象とした 「シーホース三河U18」を創設いたします。

また、U18ヘッドコーチには秋葉真司が就任することが決定いたしました。チーム活動概要等の詳細は、今後本WEBサイトにて公開いたします。

創設にあたってのコメント

シーホース三河 代表取締役社長 鈴木秀臣

2019年は日本人選手のNBAでの活躍、中国で開催されたFIBAバスケットボールワールドカップ 2019への出場、2020年に開催される2020東京オリンピックへの出場とバスケットボール界にとって良いニュースが続きました。

シーホース三河では2018年4月よりU15を設立し選手育成をすすめてまいりましたが、成果としてU15代表候補選手を輩出できる等実績が出始めてきました。

更なる育成を進めることにより、将来のBリーガー、日本代表選手、NBAを始めとする海外プロリーグで活躍できる選手の輩出に向け、更なる育成を加速させるためU18を設立しますので、若い世代の皆さんの挑戦をお願いします。

シーホース三河U18 ヘッドコーチ 秋葉真司

秋葉真司

この度、シーホース三河U18ヘッドコーチに就任いたしました秋葉真司です。このような素晴らしい機会をいただけたことに心から感謝しております。

U18という年代は育成段階としては最終段階といわれ子供たちの未来に向けた大切な時期だと思います。大切な時期に携わる身として、子供たちにとって馬車のような存在となり、子供たちに寄り添う中でそれぞれが目指す目的地に向けた手助けとなれるように全力で努めてまいります。よろしくお願いいたします。