MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
HOME > ニュース > 第1回全国U15バスケットボール選⼿権⼤会(Jr.ウィンターカップ) 出場のお知らせ

第1回全国U15バスケットボール選⼿権⼤会(Jr.ウィンターカップ) 出場のお知らせ

いつもシーホース三河U15にご青援いただきありがとうございます。

この度、シーホース三河U15は「第2回愛知県U15バスケットボール選手権大会 2020」に優勝し、「第1回全国U15バスケットボール選⼿権⼤会(Jr.ウィンターカップ)」への出場が決定しました!!

決勝戦では強豪チームのF.M.Jに勝利し、創部3年目で本大会に初優勝することができました。

2021年1月4日(月)から開催される「第1回全国U15バスケットボール選⼿権⼤会(Jr.ウィンターカップ)」に向けて、さらに成長ができるよう、引き続き活動に取り組んでいきます。

  • 「第2回愛知県U15バスケットボール選手権大会 2020」は、「第1回全国U15バスケットボール選⼿権⼤会 愛知県予選会」を兼ねております。

伊良部勝志 U15ヘッドコーチのコメント

今大会では、選手たちは熱い思いを持って自分たちの良さを出して、平均失点を42.3点に抑え、大会を通して強度の高いディフェンスから主導権を握り良い展開に持ち込むことができました。

チームが創立した初年度からいるメンバーはこれまで多くの試合で負けて、心を折られて、それでもシーホース三河の誇りとプライドを持って何度も立ち上がり、ついに愛知県No.1になることができました。

選手とチームの成長を長期的に暖かく見守ってくれたファンの皆さまをはじめ、U15を応援してくれた方達に感謝の気持ちでいっぱいです。

また、私の見えないところで多くの努力をして頑張ってくれた選手たち、どんな時も選手をサポートしてくださったご家族の皆さまにも感謝いたします。

結果は非常に嬉しいことですが、大会で優勝することはU15の最優先事項ではなく、彼らが将来良い人間になるためのヒントをバスケットを通して与えること、その過程でU18に繋げ、将来のシーホース三河の選手を輩出をすること、それがU15が在る理由であり、選手たちが所属する理由です。

新型コロナの影響で試合が減る中、全国大会に出場できるチームは限られているので、また素晴らしい舞台に向けて、人間性と競技面で成長していけるように頑張っていきます。

今後ともご青援よろしくお願いいたします。

第2回愛知県U15バスケットボール選⼿権⼤会2020 結果報告

⽇程

2020年10⽉31⽇(土)~11⽉15⽇(日)

主催

一般財団法人 愛知県バスケットボール協会

試合結果

1回戦 74 - 44 vs.豊川ジュニア
2回戦 73 - 31 vs.西尾シューティングスターズ
3回戦 68 - 35 vs.M.R.Sea Jr
準々決勝 54 - 42 vs.BEAT Jr
準決勝 67 - 58 vs.FE名古屋U15
決勝 68 - 44 vs.F.M.J

順位

優勝 シーホース三河U15
準優勝 F.M.J
第3位 J.cube

個人賞

最優秀選手 シーホース三河U15 #14 竹本義希
優秀選手 シーホース三河U15 #18 梅村裕真

第1回全国U15バスケットボール選⼿権⼤会(Jr.ウィンターカップ)

ジュニア及び、中学校チームが参加する全国大会、U15バスケットボール選手権大会(Jr.ウィンターカップ)。

第1回となる今大会は、2021年1月4日(月)に開幕、決勝戦は1月7日(木)に実施される予定です。