MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU
HOME > ニュース > リモート応援システム(Remote Cheerer powered by SoundUD) 導入のお知らせ

リモート応援システム(Remote Cheerer powered by SoundUD) 導入のお知らせ

リモート応援システム『Remote Cheerer powered by SoundUD(リモートチアラー パワード バイ サウンドユーディー)

いつもシーホース三河にご青援ありがとうございます。

この度、シーホース三河はヤマハ株式会社が開発を進めるリモート応援システム『Remote Cheerer powered by SoundUD(リモートチアラー パワード バイ サウンドユーディー)』を活⽤し、ユニバーサルデザインに配慮したリモートマッチ時代の新しい観戦スタイルを提供できるようになります。なお、こちらはバスケットボールB1リーグでは初めてとなる取り組みで、2020年10月17日(土)に開催するシーホース三河ホーム開幕戦より利用できるよう準備を進めてまいります。

今後も新型コロナウィルス感染症の拡大に伴う世界情勢の変化の中で、安心かつ安全で快適 に、誰もが分け隔てなく楽しめる環境づくりを推進していきたいと考えています。

リモート応援システム『Remote Cheerer powered by SoundUD』とは

「入場制限での試合、病気やケガで⼊院中の⼦ども達、⼦育てなどで多忙な⽅など様々な理由で会場に⾜を運ぶことができなかったとしても、会場にいるファンと同様、⼀緒に応援ができ、その声援を選手へ届けたい」という想いから開発が進められ特許出願済みの新技術です。本システムは、スタジアムから離れていても、試合展開に合わせ会場に声援を届けることができます。声援はスマートフォン専⽤サイトから「応援ボタン」をタップした⼈数に応じて、会場内のスピーカーから再⽣されます。

これまでには他競技でも実績があり、サッカーと野球においても本システムを活⽤されております。

#15 根來新之助 キャプテンからのコメント

皆さまに試合会場に来ていただき生のバスケを見て楽しんでもらいたい、シーホースと共に戦ってもらいたいという想いが強いのですが、今年はリモートゲームや入場者制限付きでの試合開催も想定されます。

会場にお越しいただけなかった方にも是非テレビの前で、シーホース三河にご青援を送って欲しいです。

私たち選手も昨シーズンリモートゲーム(無観客での試合)を経験し、ブースターの皆さまの力の凄さを改めて感じています。

この『Remote Cheerer powered by SoundUD』というサービスをご利用いただくと、試合会場にいなくても会場にいる私たち選手へ直接ご青援を届けていただくことができます。私たち選手にとってはその声が勝利への"力"となる嬉しいサービスです。

皆さまのお気持ちに応えれるよう精一杯最後まで戦い抜きますので、今シーズンも会場でもテレビの前でも、熱いご青援のほどよろしくお願いします。共に頂点へ!

お問合せ先

シーホース三河株式会社
〒448-0029 愛知県刈谷市昭和町2丁目3番地(アイシン精機体育館内)
事業運営グループ 広報チーム 小島・渡邉
TEL:0566-24-8661 FAX:0566-24-9760
E-mail:t_kojima@go-seahorses.co.jp