MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU

NEWS

HOME > ニュース > 新ホームアリーナ建設計画について

新ホームアリーナ建設計画について

XXXX

いつもシーホース三河にご青援ありがとうございます。
このたび、シーホース三河株式会社はB1リーグ・クラブライセンスの取得要件である新たなホームアリーナの建設を決定いたしました。弊社では、先進的かつ夢のアリーナの実現に向けて事業計画の検討を進めてまいりましたが、2019年9月に事業計画概要のとりまとめを完了いたしました。
これを受けて、今後は安城市での建設を目指して建設基本計画の策定を行い建設を推進する予定です。なお、建設計画の詳細につきましては、今後行われる建設基本計画策定後に発表いたします。

事業計画概要

建設予定地 愛知県安城市内
建設予定期間 2021年着工予定~2022年竣工予定
建設事業主 シーホース三河他(今後検討予定)
建設概要 B1クラブライセンス取得に必要な施設基準を満たした施設(※)
建設費 未定(今後の建設計画策定の際に算定予定)

※B1リーグ・クラブライセンス(施設基準)とは

B.LEAGUEのリーグ戦に出場するための資格となり、B1、B2リーグに参加できる資格となるB1ランセンスと、B2リーグに参加できるB2ライセンスの2種類があり、 有効期間は対象シーズンの1年間です。
継続的にリーグ戦に参戦するためには、毎年ライセンスの交付を受けることが必要となります。 バスケットボール界全体の安定的・持続的な成長と発展に寄与することを前提とし、施設面でプロリーグとしてふさわしい興行と育成実施の水準を保ち、さらに発展させることによって、クラブの価値が向上することを目的としております。

ホームアリーナ検査要項

お問い合わせ

シーホース三河株式会社
〒448-0029 愛知県刈谷市昭和町2丁目3番地(アイシン精機体育館内)
事業運営グループ 堀江・小島
TEL:0566-24-8661 FAX:0566-24-9760