MENU

シーホース三河

SEAHORSES MIKAWA

MENU

NEWS

HOME > ニュース > タレント契約のお知らせ「タツヲ」

タレント契約のお知らせ「タツヲ」

いつもシーホース三河にご青援ありがとうございます。

この度、以下の方とタレント契約を締結することになりましたので、お知らせいたします。
あわせて2019年9月14日~16日にウィングアリーナ刈谷で開催される「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 TOKAI」の大会アンバサダーに就任し、大会の盛り上げに尽力してもらいます。
今後のタツヲの活躍にもご青援をお願いいたします。

タツヲ

タツヲ

経歴

2018年 7月「付きマスコット契約」締結
2018年 9月「付きマスコット契約」満了
2018年10月「ハーフタイム イベントスポンサー契約」締結
2019年 5月「ハーフタイム イベントスポンサー契約」満了

出身地

三河

背番号

111

ポジション

公式風マスコット

タツヲからのコメント

『和解契約』とでも言いましょうか。
これまで、なかなか歯車が合わずドライな関係が続いていましたが、シーホース三河さんの方から心ヲ開いてくださり、今回のタレント契約が実現しました。
契約に関わってくださった皆さまに、心より感謝申し上げます。

Twitterで何度かお伝えしている通り、タツヲのフォロワーのうちシーホース三河のファンは2~3割ほど・・・これ本当なんです。三河で生まれ三河で育ったにも関わらず、地元に愛されていない理由は明白でした。

これまでの尻軽な言動ヲ改め、シーホース三河に魂ヲ注ぐ覚悟です。

「黄色いの」と挑発ヲしてきた公式マスコット「シーホースくん」にも謝罪ヲし、一緒に三河ヲ盛り上げていくことで合意しました。

今回の「タレント契約」に関しましては、響きの良さが決め手となりましたが、 新加入選手たちの存在が大きいのも事実です。

2019-20シーズンのシーホース三河、そしてタツヲにどうぞご期待ください。

“共に頂点へ”

  • タツヲ
  • タツヲ

クラブ担当者からのコメント

「2019年 ワールドカップ出場決定」「日本人初のNBAドラフト1巡目指名」など、日本のバスケットボール界が盛り上がる中、タツヲと話し合いを重ねました。
その結果「まず、愛知・三河をバスケットボールで盛り上げる」という同じ目標に共に向かうことで一致いたしました。

公式マスコットは「シーホースくん」ですので、タツヲの特異性を活かし「タレント契約」を提案したところ、即快諾されたため契約となりました。(彼に「タレント」性があるかどうかは今後の活動で示してくれるかと思います)
また、それに伴い背番号「111」も正式にタツヲの背番号といたします。

そして、タレント活動の第一弾として、2019年9月14日~16日にウィングアリーナ刈谷で開催される「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 TOKAI」の大会アンバサダーに就任します。各方面でPR活動を行い、大会に向けて盛り上げの先頭に立ってもらいます。

今後は共に力を合わせ、シーホース三河、B.LEAGUE、そして日本のバスケットボール界ヲ盛り上げていきますので、引き続き熱いご青援よろしくお願いいたします。