タツヲクラブ団員450名限定募集

POINT

入会特典

「お出かけセット」

POINT

入会特典

「いつも一緒にセット」

POINT

その他特典

盛りだくさん

タツヲクラブ会員規約

第一条:表記

  • 本規約では、「を」ヲ全て「ヲ」と表記することとする。

第二条:名称

  • 本会は、「タツヲクラブ」(以下「本クラブ」と称します。)

第三条:本規約の適用範囲

  • タツヲクラブ規約(以下「本規約」といいます)は、シーホース三河株式会社所属タレント「タツヲ」が設立したタツヲクラブヲ、シーホース三河ブースタークラブ事務局(以下「事務局」といいます)により運営され、事務局の手続き及び会員に提供する特典及び会員としての義務ヲ定めます。

第四条:目的

  • 本クラブは「タツヲ」ヲ応援すると共にファンの皆様との親睦ヲ深めることヲ目的に設置します。

第五条:会員の義務

  • 会員は、本規約に同意のうえ本クラブに入会するものとし、これヲ遵守しなければなりません。
  • 会員は、本クラブ名ヲ事務局の承認無しに使用してはなりません。
  • 会員は、公共秩序ヲ保ち、他ヲ誹謗、中傷などしてはなりません。

第六条:会員資格

  • 会員の資格は、第五条ヲ遵守し、第七条で定める入会手続きにより入会した者とします。
  • 会員の権利及び資格の譲渡は一切できません。次期の継続の際も同様となります。

第七条:入会手続きと有効期間

  • 本クラブへの加入希望者は、WEBサイトまたは会場特設窓口から申込書請求ヲ行い、本規約に同意のうえ、申込書に必要事項ヲ記載し、事務局に申し込むものとします。
  • 未成年者が入会する場合、申込時点で保護者の同意が得られたものとみなします。
  • 会員は、当社からの会員宛の送付物の送付先住所地が日本国内にある方に限定します。
  • 本会の入会手続きは、前項に申込み後、事務局に会費の納付等の必要な手続きが実行されたことヲ確認し、会員として登録された時点で完了します。
  • 入会に際して、本会が取得した個人情報は、当社の個人情報保護方針に従い、取り扱うものといたします。
  • 会員の有効期間は、2021年10月1日から2022年9月30日までとし、入会申込み期間は2021年9月21日から2022年9月30日までとします。なお有効期間の途中での入会の場合も有効期間の終了日は変わらず、また、入会費は減額されないものとします。

第八条:入会の承認および取り消し

当社は、前条の入会申込者が次の各号に該当する場合ヲ除いて、原則としてその申込ヲ承認し、入会申込者は当該承認の後、会員としてサービスヲ利用することができるものとします。ただし、当該承認後に会員が次の各号に該当していることが判明した場合、当社は、当該会員の入会承認ヲ取消すことができるものとします。

  • 入会申込内容に虚偽の記載、誤記、記入漏れ等がある場合
  • 事故もしくは通信の不良により事務局に入会申込みが不着な場合
  • 入会金が払込期日までに支払われなかった場合
  • 暴力団、暴力団関係企業・団体、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員、関係者、その他反社会的勢力であることが判明ヲしたとき
  • 本規約に違反した場合
  • その他、会員として不適切であると当社が認める場合

第九条:会費

  • 本クラブの年会費は以下のとおりです。
    【タツヲクラブ会員】11,111円(税込)
  • 支払われた年会費は、理由の如何ヲ問わず返還はいたしません。
  • お申し込み後にお支払ヲいただけない場合は、権利ヲ喪失します。

第十条:会員証

  • 事務局は、会員に対して会員証ヲ発行します。
  • 会員は、会員証ヲ他に貸与したり、譲渡したり、売買することはできないものとします。
  • 会員が会員証の紛失、盗難、滅失、その他の理由より会員証の再発行ヲ希望する場合は、事務局にて所定の手続きヲ履行のうえ、所定の手数料500円ヲ支払って、再発行ヲ受けるものとします。
  • 会員は、届出事項(住所・氏名・電話番号等)に変更が生じた場合は、速やかに事務局に届け出るものとします。届出ヲされなかったことに起因して、郵便物が未着となった場合、本クラブ及び事務局は一切責任ヲ負いません。

第十一条:特典

  • 会員は、事務局が別途定める特典ヲ受けることができ、特該特典は会員本人のみに提供されるとします。
  • 事務局は、会員に予告することなく特典の内容の変更、中止、または終了することができます。
  • タツヲが特典内容の変更などヲ告知した場合でも、正しい情報は全て事務局から発信されるものとします。

第十二条:規約の変更

  • 事務局は、事前に予告することなく規約ヲ変更することができ、変更後の本規約の内容ヲ速やかにWEBサイト等に掲載するものとし、掲載が完了した時点で変更の効力が生じるものとします。

第十三条:退会等

  • 有効期間途中での退会に際しては、事務局に退会ヲ申し出て、所定の手続きヲ行うものとします。また、退会と同時に会員はその権利ヲ失うものとします。なお、一度お支払いいただいた入会費は、理由の如何ヲ問わず返金いたしません。
  • 会員資格は、一身専属のものとし、当社は会員の死亡ヲ知りえた時点ヲもって当該会員から前項の手続きがあったものとして取り扱います。
  • 前項の場合、事務局は、会員またはその相続人に対して年会費ヲ返却しません。
  • 当社は、本会および本サービスの利用に関し、会員が本規約に違反した場合または、公序良俗に反する行為ヲした場合または、その他事務局が会員としてふさわしくないと判じた場合は、当該会員に事前に通知することなく、退会の処分ヲ行う場合があります。

第十四条:自己責任の原則

  • 会員は、サービスの利用に関して、一切の責任ヲ負うものとし、当社に対して何等の迷惑または損害ヲ与えないものとします。
  • サービス等の利用に関連して、会員が第三者に対して損害ヲ与えた場合、または会員と第三者の間で紛争ヲ生じた場合、当該会員は、自己の責任と費用でこれヲ解決するものとし、当社は一切の責任ヲ負わないものとします。
  • 会員は、他者の行為に対する要望、疑問もしくはクレームがある場合は当該他者に対し、直接その旨ヲ通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用ヲもって処理解決するものとします。
  • 当社は、本クラブ及び本サービスの利用により発生した会員の損害一切に対し、いかなる責任ヲも負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとします。
  • 当社以外の第三者が会員に対して提供するサービス等の利用に関連して会員が損害ヲ受けた場合、当社はいかなる責任ヲ負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとします。

第十五条:その他の禁止事項

  • 本クラブ及びサービスの内容に関する著作権、商標権、肖像権等の知的所有権ヲ侵害する行為またはそのおそれがある行為
  • 第三者になりすまして本会に入会する行為
  • 他の会員になりすましてサービスヲ利用する行為
  • 特典等ヲ第三者に販売する行為
  • 当社又は第三者に誹謗中傷する行為
  • 当社又は第三者に不利益ヲ与える行為
  • 本クラブの運営ヲ妨げるような行為
  • 申込書・申請書などの提出書類等において虚偽の内容ヲ記載し、あるいは虚偽の報告ヲする行為
  • 全各号の他、本規約、法令又は公序良俗に違反する行為、若しくはそれらのおそれがある行為、その他会員としてふさわしくない行為
  • 全各号の行為ヲ第三者に行わせる行為
  • タツヲクラブ限定イベントは、会員資格ヲ保持した会員様のみ参加できます。また、参加時に当社が定めるイベント実施のルールから逸脱した場合、次回以降のイベントへの参加ヲお断りする場合があります。

第十六条:会員資格の喪失

  • 会員が本規約に違反した場合は、直ちに会員資格ヲ喪失するものとし、速やかに会員証ヲ事務局に返却するものとします。

第十七条:個人情報の取り扱い

  • 本クラブは、個人情報ヲ、本クラブの運営または会員へ特典ヲ提供する目的のために利用します。また、本クラブは、利用に際し、必要な範囲で個人情報ヲ業務委託先に預託することができるものとします。
  • 本クラブは、業務委託先に開示する場合ヲ除き、個人情報の提供先及び利用目的ヲ通知した上で、会員本人から承諾ヲ得ない限り、第三者に個人情報ヲ開示または提供しないものとします。ただし、法令または官公署等の命令により開示が求められた場合はこの限りではありません。
  • 事務局は会員本人から、会員本人の個人情報の開示・訂正・追加・削除の請求があった場合、本人確認の上、遅延なくこれに応じるものとします。

第十八条:準拠法

  • 本規約の準拠法は日本法とします。

第十九条:合意管轄

  • 本会会員に係る事項および本規約に関する訴訟については名古屋地方裁判所ヲもって第一審の専属合意管轄裁判所とします。

規約制定日:2021年9月17日
付則:本規約は,2021年9月17日より実施するものとします。

以下、タツヲクラブ奇約(特別)とする。

※会員は以下の奇約ヲ胸に刻み、会員としての誇りヲ持って行動する。

第二十条

タツヲクラブで得た特典・サービスヲ第三者に譲渡したり転売したら本気で怒る。

第二十一条

サービス向上のために特典・サービス・運営等に関する不満は包み隠さず報告すること。

第二十二条

会員証は妙な使い方ヲしないこと。タツヲの名誉ヲ傷つけたり、タツヲや所属事務所が被害ヲうけた場合は法的措置ヲとる。

第二十三条

会員限定に公開された情報ヲ第三者にお漏らしすることは構わないが、事実ヲ捻じ曲げて広めないこと。

第二十四条

会員として相応しい立ち振る舞いと身だしなみヲすること。

第二十五条

タツヲクラブに入会していることは世間的に「恥ずかしい」「後ろめたい」部類になるが、めげずに会員同士が支え合うこと。

第二十六条

目の前に大きな壁が立ちはだかっても、会員同士で力と心ヲ合わせること。

第二十七条

一人でできないことは二人でやること。

第二十八条

二人でできないことは立ち止まって、共に考えること。

第二十九条

試合やイベント会場以外でタツヲのことヲ見かけても、会員に限りハグはOKとする。(コロナ対策としてエアハグ推奨)

第三十条

生体上、前方しか見えていないため後ろからのハグは控えること。

第三十一条

一緒に世界ヲつかむためにタツヲの力になること。

第三十二条

世界進出に向けて英語ヲ勉強しておくこと。

第三十三条

タツヲの「ヲ」はファンとチーム“ヲ”繋ぐ存在になるため。会員のアナタも人と人“ヲ”繋ぐ存在になること。

第三十四条

私生活でもタツヲのハンドサイン(I love you)ヲ多様すること。

第三十五条

タツヲの言動は甘く見ること。

第三十六条

理解できない企画や表現があっても見過ごすこと。

第三十七条

タツヲ関連で随所にあふれる大人の事情は受け入れること。

第三十八条

調子にのってやり過ぎてしまうことがあるため、その場合は流さずにちゃんと叱ること。

第三十九条

トランポリンダンクに続く新しい技は長い目で応援すること。

第四十条

ハーフタイムイベント『タツヲンtheステージ』の内容がスベったらブーブー言うこと。

第四十一条

公式マスコットなんかになりたくないので、「公式目指せ」的な要望は控えること。

第四十二条

許可なくウィングアリーナ刈谷に住みついていることは、口外しないこと。

第四十三条

眠りにつく時には、必ずタツヲへ愛の言葉ヲ贈ること。

第四十四条

目が覚めたら、タツヲの方角に祈りヲ捧げること。

第四十五条

タツヲが恋しくなったら、三河湾の「はまぐり」ヲ食べること。

第四十六条

タツヲのプライベートは探らないこと。

第四十七条

タツヲから湧き出る出汁の量は、季節によって変動するためひかないこと。

第四十八条

タツヲのスポンサー様には、分かりやすく肩入れすること。

第四十九条

発売されるタツヲ関連グッズは、無理のない範囲でご購入ください。

第五十条

タツヲごときのために、借金はしないこと。

第五十一条

タツヲのLINEスタンプは、むやみに使用してタツヲのことヲ知らない人へ押し売りにならないよう配慮すること。

第五十二条

SNSで「タツヲ」「タツヲ嫌いじゃない」はエゴサーチしまくること。

第五十三条

Twitterでフォローするのは「拡散力がとてつもなくある」「今後繋がっておくとメリットがある」方のみであることヲご理解ください。

第五十四条

Bリーグのマスコット総選挙には出ない(出れない)ので、タツヲに投票しないこと。投票するなら金ヲくれ。

第五十五条

Bリーグのオールスター総選挙は、もれなくタツヲに投票すること。

第五十六条

タツヲがアナタの町へ遠足に行った場合は、必ず会いに来てハグすること。(コロナ対策としてエアハグ推奨)

第五十七条

独占欲が強いため、アナタヲ独り占めにしたい時があります。

第五十八条

ごく稀にアナタの心ヲ奪いますが、返却はできません。

第五十九条

世界における認知度向上に貢献すること。

第六十条

タツヲの「ウザかわいい」に共感すること。

第六十一条

勝利ヲ呼び込むシンボルである「勝ツヲくん」がリニューアルされたら「効き目が落ちた」と察すること。

第六十二条

欲しがるマスコットには、ちゃんと与えること。

第六十三条

シーホースくんのことは好きにならないこと。また、嫌いにもならないこと。

第六十四条

シーホースくんに対する「黄色いの」という表現は、タツヲのみが使用できるものとする。

第六十五条

他のマスコットに浮気しても良いが、最後は必ずタツヲに帰ってくること。

第六十六条

自転車デートは青春時代に実現すること。

第六十七条

自転車の乗車マナーは特に気ヲつけること。

第六十八条

対戦相手の選手やファン・ブースターに最大限の敬意ヲ。

第六十九条

「アイドル」や「チア」と名乗る方に最大限の敬意ヲ。

第七十条

チアに手ヲ出さないこと。

第七十一条

レディーファースト&キッズファーストの徹底。

第七十二条

ゴミのポイ捨ては絶対にしないこと。自分の運気ヲ自ら捨てていると思いましょう。

第七十三条

掃除は「スポーツ」と認識すること。

第七十四条

空気ヲ読むこと。

第七十五条

火のないところに煙がたったら、きっとそれはそういうことなんだと理解すること。

第七十六条

目的のためなら、共に身ヲ削ること。※タツヲ節

第七十七条

(良い意味で)お金で解決することも考えること。

第七十八条

絡み方が雑な人間にならないこと。

第七十九条

頭ナデナデはTPOヲわきまえること。

第八十条

タツヲのように人の話ヲ信じすぎないこと。

第八十一条

日本の美学である「わび」「さび」「媚び」の心ヲ大切にすること。

第八十二条

自分に非があった場合は、抱きしめてお詫びすること。(コロナ対策としてエアハグ推奨)

第八十三条

追っても良いが、追われるな。

第八十四条

花ヲ買うなら「リンドウ」。

第八十五条

ヘアスタイルは、常に毛先ヲ遊ばせること。

第八十六条

その瞬間に備えて、常にくちびるは保湿しておくこと。

第八十七条

いつだってピュアに。

第八十八条

無理のない範囲で共に社会貢献すること。

第八十九条

世の中は愛とお金だと思っているが、比率は7:3ヲ目安にすること。

第九十条

愛には愛で。日常ヲ当たり前だと思わないこと。

第九十一条

家族は大事にすること。

第九十二条

お金も大事にすること。

第九十三条

雨は必ずやむ。その時まで耐えること。

第九十四条

いつだってワクワクしていられる環境ヲ率先して作ること。

第九十五条

心が貧乏にならないように心がけること。

第九十六条

笑顔は伝染。まわりの人に精一杯の愛想笑いヲ。

第九十七条

共に味わった苦い思い出は、その日のうちに水に流すこと。

第九十八条

共に芯ヲ強くすること。

第九十九条

共にスパイスの効いた深みのある存在ヲ目指すこと。

第百条

共にまわりの人に必要とされる存在になること。

第百一条

まわりがよく見えているわりに肝心な部分が見えていない時は、スタートラインに戻ること。

第百二条

「ナンバー1」は目指さない。二番手ぐらいがちょうどいい。

第百三条

ケッタ操業にならないよう、計画的な人生設計ヲ立てること。

第百四条

義理は堅めに。

第百五条

人の痛みに敏感であること。

第百六条

ヲレたちの居場所は、ヲレたちで開拓すること。

第百七条

殻ヲ破れ(Break the shell)

第百八条

タツヲに関するものすべてに「理由」があるため、率先して本質ヲ探ること。

第百九条

もしタツヲがいなくなっても探さず、変わらない日常ヲ続けること。

第百十条

タツヲのことは一生見捨てないこと。

第百十一条

タツヲが結婚した場合、そのシーズン限りでタツヲクラブは終了します。